都民ファーストの木下ふみこ(木下富美子)都議が選挙前の無免許運転事故を隠蔽!

お騒がせ事件木下ふみこ, 都民ファースト, 無免許運転, 人身事故お騒がせ事件, 都民ファースト, 無免許運転, 人身事故

木下ふみこ 都民ファーストの会

木下ふみこ都議(54)がトレンド1位になった理由がヤバい!

7月4日(日)に東京都議選に再選した都民ファーストの会の木下ふみこ都議(54)が、同月2日(金)の
午前7時半ごろ東京都板橋区の都営三田線高島平駅前の交差点(片側4車線)で車をバックさせた際に、
後ろに停止していた車に衝突しました。

警視庁は事故の捜査で、木下ふみこ都議が免停期間中である疑いが発覚
自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷
道路交通法違反(無免許運転の疑いもあるとみて慎重に調べる方針。

高島平駅前の高架が見える大きな交差点での事故です。
「曲がりきれず」とあるので、交差点の中ではなく、どちらかの車線に入ってからの事故でしょう。
Googleマップのストリートビューも載せたのでご覧ください。

木下ふみこ 人身事故現場

捜査関係者や事故の関係者によると、7月2日午前7時半ごろ(都議選の2日前)、東京都板橋区
高島平3丁目付近の
交差点で、木下都議が運転していた車が曲がろうとした際、曲がりきれずに
バックして50代の男性が運転する車とぶつかり男性と同乗していた妻が怪我を負ったということです。

こんな大きな交差点で曲がりきれないって、どんな運転してるんでしょうか。
街宣用に牽引の大型トレーラーでも乗ってきたのかと思いましたが、木下ふみこが取得している免許
は普通自動車免許だけのようです。
しかし後方確認もせずにバックして後続車に衝突させ、運転手と同乗者に怪我
(たぶんムチ打ち)をさせるような事故を起こしたことを隠しているとか。
アホ過ぎですな(笑)
もう運転免許証はそのまま返納したほうがよろしいかと。

 

木下ふみこ都議(容疑者)が無免許で人身事故を起こした交差点

画面右側に【東武ストア高島平】と赤いカートのアイコンがありますが、そのちょっと上の【高島平二丁目】
の交差点が事故現場です。

捜査関係者や事故の関係者によると、2日午前7時半ごろ、東京都板橋区高島平3丁目付近の交差点で、木下都議が運転していた車と50代の男性が運転する車がぶつかり、男性と同乗していた妻がけがを負った。

事故の捜査で、木下都議が免停期間中である疑いが発覚。警視庁は自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)や道路交通法違反(無免許運転)の疑いもあるとみて慎重に調べる。

引用元 朝日新聞デジタル

都民ファーストの会 木下ふみこ(54)の言い訳たらたら

無免許運転の疑いについては、
大きな事故ではまったくない

免停期間が終了していると勘違いしていた。
認識不足とはいえ、やってはいけないことだった」としている。

違反の累積で今月2日まで免許停止中だった。2日から運転できると勘違いした
と釈明した。

■ヤフコメの辛辣なアドバイス

木下ふみこ 言い訳

木下ふみこ 言い訳

勘違いなど言い逃れの大嘘に過ぎない。人に怪我をさせたうえに自己保身のための嘘を塗り重ねるなど言語道断。
議員になるどころか人としておかしいのではないでしょうか。
今後この人がどういう動きをするか目が離せませんね(笑)

自分から言わなければ、逃げ切れるとでも思ったんでしょうかね。
こういう人は、過去にも同じようなことをして逃げてもみ消して来たんでしょう。

※事実(過去のやらかし事件)が分かれば、また追記していきます。

木下ふみこが事故を起こした後にツラっとFacebookやTwitterでコメントしてた
事故の翌日のFacebookです。人に怪我させといてどの面下げて演説してるんでしょうか。
選挙に勝ちさえすれば、あんな事故のことなんてどうでもいいんでしょうね。
ご自分で「大きな事故ではない」と言っているそうですし。
一番上に『木下富美子』とありますね。『木下ふみこ』は選挙用の表記で本名は『木下富美子』です。
投票用紙に書きやすいようにってアレですね。他の議員さんも使う手法ですが、いつ見てもセコいなって思います。木下ふみこ 当確一体どういう心境なんでしょうか。よしっ!バレずに当選やったぜ!
そんな感じでしょうね。この満面の笑みは。実に浅ましい。
木下ふみこ 無免許事故 当確


免許証の受け取り手続き方法が警視庁のHPにあります

免許停止から講習終了後の免許証の受け取り方までが警視庁のホームページに詳しく載っていました。
https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/torishimari/gyosei/tsuchi/gyosei04.html

まあ、どんな行政手続きでも面倒くさいもんですが、だからといって講習も受けずに無免許で運転して事故ったのが
バレてから「いや~、もう運転しても大丈夫だと勘違いしちゃって~」とか。
都政を担う議員さんのセリフとは到底思えませんね。

然るべき処分と、厳正なる処罰を求めます。

木下ふみこの経歴をwikiで見てみよう

ウィキより引用

1966年10月13日愛知県名古屋市に生まれる。
名古屋市立富士見台小学校、
名古屋市立千種台中学校、
名古屋市立向陽高等学校

1985年東京外国語大学スペイン語学科入学と同時に上京。
1年間休学し、アルバイトで貯めた資金で渡西。
マドリードにてスペイン語・スペイン文化を学ぶ。

1990年株式会社博報堂入社。
以下、興味がある方はウィキでご覧ください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E4%B8%8B%E5%AF%8C%E7%BE%8E%E5%AD%90

▼どんなに立派な学歴や経歴があっても、自分を信じてくれた人をだまし討ちする
ようなことをしたら、全て水の泡ですな。

御家族には事故のことは言ったんでしょうか。
まさか、身内にも黙っていたなんてことは・・・

いっそのことハゲ発言で時の人となった豊田真由子さんのようにキャラを変えて
出直すしか道はないでしょうね。 失敗は成功の元