忘れ物防止タグのおすすめはこれ!

2019年5月13日ショッピングおすすめ, 忘れ物防止タグ

忘れ物が多い人にぴったりの商品が忘れ物防止タグ
いつも鍵とかスマホとかなにかを探してませんか?

 

うっかり失くしてしまうと再発行とかの手続きがすごくめんどくさいんですよね。
スマホなんて個人情報満載だし、鍵を失くしたらドアの鍵ごと交換になったらいくらお金が
かかるんだろう。それに財布にはクレジットカードや免許証、保険証も入ってたりするから
手続きがめちゃくちゃ大変です。

そんなことにならないためにも、忘れ物防止タグがこれからの必須アイテムです。

では、忘れ物防止タグがどんなものかというと
小さなキーホルダーのようなものを失くしたらヤバイものにストラップみたいに付けておきます。

たいていの忘れ物防止タグは専用アプリが用意されてるのでスマホにダウンロードします。

これだけです。
スマホとタグが30mぐらい離れると音が鳴ったり、
アプリの表示で「忘れてませんか?」なんて知らせてくれるものもあります。

アプリがスマホのGPSと連動してタグの位置を地図に表示してくれるんです。
すごいでしょ!

あいまいな記憶を頼りに来た道を戻ってみたり、ウロウロしなくてもちゃんと地図にマークが表示される
から近づいてからタグの音を鳴らせばどこにあるかちゃんとわかるから安心ですよ。

でも、実際になくしてから
アワワどうしよう(;´Д`) 
ってならないように、何回か練習しておいたほうがいいかもしれませんね。

そんな便利な機能がついた忘れ物防止タグのお値段ですが・・・ピンきりです。
じゃあ、安いのがイイ!ってなりますが
ひとつ大事なことがあります。

タグで音が鳴らせるということは電池で動くんですが、
・電池交換を自分でできるもの
・使い捨てのもの
・交換時期になったら、販売店に送って交換してもらうもの
と3パターンあるんです。

安いとはいえ、ひとつ2,3千円もするものを電池が切れたからって1年でポイッと捨てられますか?
そんなもったいないことできませんよね?

交換時期を知らせてくれる機能のものもあるようですが、電池切れの表示が出て店に送って戻ってくるまで
絶対になくさない保証なんてないですよね?
交換に出してる間に失くしたら最悪です。

となると、自分で交換できるタイプがいいと思いませんか?
これはコインでクリっとひねって開ければ自分でできるんです。

せっかく調べて納得して買うんですから、長く大事に使いたいですよね。
これでうっかり忘れ物することもなくなりそうです。

あ、書いてて思い出しました。
傘につけとくのもいいですね。
電車やバスでの忘れ物1位だそうです。